ざんないプログラマァのアプリ開発日記

ゲームエンジンUnityを使って何か創る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

iPhoneアプリ第1弾 進捗(29) ブラッシュアップ

3GS/4/4S各機種で全体を通してデバッグした。
最終版でのパフォーマンスは、やはりiPhone4世代が厳しい状況。ゲーム内での遅延は結構なストレスになる。
苦肉の策で、FPS表示やエフェクト設定を設けて、任意で調整できるようにした。

NEW iPadでも確認したが、かなり重かった・・・ここまで解像度が高いと、どうにもならないきもするけど・・・今は手元にないから最終版が試せない(;´瓜`)

・全ゲーム背景の作り直し
 少しましになったが、人によっては酔いそうな・・・
・メニューに各レベルのサムネイル&ステータス表示
 これがないと成績確認する場所がなかった(;-д- )=3
・アプリのユニバーサル化
 わずかでも収益アップを狙って・・・

とりあえず初期リリース版は完成。
ようやく申請準備じゃ
スポンサーサイト
  1. 2012/08/02(木) 01:33:50|
  2. アプリ第1弾
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Unity3D アプリのユニバーサル化

ユーザー目線からは、1アプリでiPhone/iPad両方で動く方が良い。でも、Unity3Dでどうやるの?

標準GUIで、画面の端から端を0~1(0%~100%)として配置することができる。これで解決!?
しかし、解像度に合わせてスケールしないといけないし、なにより重い・・・

っと言うことで、すっかり話題性のないEZGuiを使ってチャレンジ。

EZGuiを使ったGUIは、アスペクト比が変っても、デザインしたスケールを保ってくれる。楽チン・・・
しかし、ゲーム中のパッドやスコア表示など、画面の特定位置を維持したい場合は、そのままでは対応できない。

ドキュメントを流し見してたらEZScreenPlacementなるクラスを発見!それっぽいので使ってみたら対応できた。
UIButtonやUIPanelに貼り付けるだけで望む結果を得られた。
エディタで設定できる全てのアスペクト比に対応できたので、当然iPhone/iPadどちらでもOK。Androidの多様な解像度でも対応できるはず。


Unity 4.xで後にリリースされるNew GUIでは、Retinaディスプレイのサポートに便利な、マスタースケール係数が用意されるらしい。
EZGuiでいろいろ対応しちゃったけれど、New GUIの3D GUIやアニメーションGUIのパフォーマンスが良ければ使いたい。

Unity日本公式サイト
Unity 4.xの新たなGUI機能について
  1. 2012/08/09(木) 07:00:33|
  2. 開発関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

iPhoneアプリ第1弾 進捗(30) アプリ申請完了!!!

遂にアプリ申請シタ――(゚∀゚)――!!

スクリーンショット&加工
出鱈目英語解説&日本語解説
バイナリの無料版&有料版
結構やることが多い・・・

想えば仕様起こしてからもう1年半以上も経っているのか・・・
プロトタイプは2~3ヶ月でできていたのに・・・
どんだけぇ~

さぁて、ダメ元でレビューの依頼をしてみよう
  1. 2012/08/12(日) 18:25:58|
  2. アプリ第1弾
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

iPhoneアプリ第1弾 進捗(31) パフォーマンスUP

iPhone 3GS/4でパフォーマンスの低下が著しい。
とりあえずFPS表示で速度を確認して、エフェクトを下げる設定などを設けて対策としていた。

ゲーム内で大きく負荷がかかっているのは影(プロジェクター)。
立方体という形状から、動いていない時は影が見えないので、この時にプロジェクターが稼動しているのはまったく意味がない。
よって、立方体が動いていない時はプロジェクターをOFF、動いている時はONになるようにしてみた。
3GS/4でもアイドル時は30FPSを維持できるようになった。もっと早くに気づくべきだった( ;谷)

申請した後だったので、リジェクトしようか迷ったけど、とりあえずアプリが承認されるか確認。承認されたら、非公開のままアップデートしてみよう。←できなかったら困る

FPS表示やエフェクト設定など、一般的に分かりにくいものはできるだけ避けたい。今回の対策でこの機能は削除しよう。
  1. 2012/08/21(火) 07:49:09|
  2. アプリ第1弾
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

iPhoneアプリ第1弾 進捗(32) Ready for Sale

遂に「Ready for Sale」キタ━(゚∀゚)━!!

だが断る!

1回で通ってしまったか・・・リジェクトでこっそりサクサク版に変更する予定だったのに・・・早々にAdd Versionしなければ
承認まで8日間(営業日)、また同じ期間かかるのだろうか?
(´・д・`)ハァ
  1. 2012/08/24(金) 07:12:22|
  2. アプリ第1弾
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

iPhoneアプリ第1弾 進捗(33) Androidで動かす

自作3Dパズルゲームが、無事Appleで認証された。
しかし、認証前にパフォーマンスを大きく改善できたので、改善版をAdd Versionして再度、認証待ち。
認証され次第、初期リリース版として公開予定。

アップデートも同じ期間待つようなので、その間にちょっとAndroidの実機でテストしてみた。

無料キャンペーンでシリアライズしておいたUnity for Android(Basic)で、プラットフォームを切り替えてビルド。
Android用のデータセーブパスが未設定でエラーになっていたので、ちょろっと追加してビルド&ラン・・・
そのまま動いてる?!操作感も問題無し!
Androidは全く意識していなかったが、こんなに簡単に動くとは思わなかった・・・

動くといっても・・・FPS10代wwwオワタ

テスト環境
機種:IS03 Android2.2
出力:ARMv7 only/OpenGL ES 2.0
  1. 2012/08/28(火) 22:13:24|
  2. アプリ第1弾
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ざんないブログへようこそ!

KOH

Author:KOH
【開発環境】
Win(XP/7)/Mac Mini
Unity Pro + iOS Pro
3ds Max 2011
VS2008

【iOSアプリ】

I-C (3D puzzle) - PETITDIGI2012/09/07
I-C (3Dパズル)

I-C (3D puzzle) Free - PETITDIGI2012/09/07
I-C (3Dパズル)無料

【Androidアプリ】
I-C (3D puzzle) Free - PETITDIGI2012/11/22
I-C (3Dパズル)無料

【サイト】
・Unity 3D Selfish Training
・Unity 3D でオリジナルキャラクターを表示させる
・サイトマップ

書籍

カテゴリ

開発日記 (68)
アプリ第1弾 (37)
iPhone (16)
麻雀 (15)
Unity 3D (82)
何か作ってみよう (10)
セーブデータ (5)
開発関連 (37)
その他 Unity (28)
3ds Max (11)
体験したみた (9)
その他 3ds Max (2)
Titanium (7)
Studio (4)
iPhone (1)
Android (2)
情報 (47)
書籍 (18)
iPhone (19)
PC (2)
テレビ (4)
コンシューマ (3)
その他 情報 (1)
3.11東日本大震災 (0)
未分類 (1)

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。